.

tamasaji_miniicon.jpg

c-00-1.jpgc-00-1.jpg..c-01.jpg..order-contact2.pngorder-contact2.png..c-04-1.jpgc-04-1.jpg..c-05-1.jpgc-05-1.jpg..c-06-1.jpgc-06-1.jpg..c-07-1.jpgc-07-1.jpg..c-08-1.jpgc-08-1.jpg
menu-bar.jpg

▶ 2017年商品リニューアル 及びそば箸に、すべり止めの効果として、うるしの木肌のような表情がつきました。

▶ 透漆のnuriに関しては「nuri」をクリックし詳細ページをご覧ください。

▶ 2017年 田神十志 現代根付彫刻出展情報はこちら

hashi01.jpg

おそばをいただくとき、そばの香りを味わう、細いそばをすこしずつ愉しむためのマイ箸。国産材で心地よい重みのある、そばをつかむ箸と手とのバランスを生かした箸を作りたい。
蕎麦の実のかたちをヒントに、細身でありながら、ナラの木のほどよい重さと丈夫さ。先端部には地の粉による蒔き地で滑り止めをしてあります。ナラの木目や堅い丈夫さ重さが表情を持ち、手の中に収まりやすいよう、持ち手部分が一番太くなっています。丸みのあるさんかくが、箸の重なる手の中では、丸い楕円になります。
安土・桃山時代、杉の赤味を使い、箸の先端を削り、木の芳香をもてなしとした、利休ならではの茶懐石として考案されました。
現代にも利休箸として、かたちが生かされています。

morephoto1.pngmorephoto1.png

|詳細|
¥3,500(税込)
〈サイズ展開:3種〉
・全長:220mm /重さ:8g
・全長:230mm /重さ:8g
・全長:245mm /重さ:8g
 先端部より20mmの位置-断面の厚み2mm
 後方部より90mmの位置-断面の厚み7mm
 後方部より20mmの位置-断面の厚み6mm
・素材:ナラ材・一部に金箔・透漆
・漆 :岩手県二戸市浄法寺町産 浄法寺漆認証
・色 :透きうるしのよる溜塗りnuri

order0.jpgorder0.jpg