.

tamasaji_miniicon.jpg

c-00-1.jpgc-00-1.jpg..c-01.jpg..order-contact2.pngorder-contact2.png..c-04-1.jpgc-04-1.jpg..c-05-1.jpgc-05-1.jpg..c-06-1.jpgc-06-1.jpg..c-07-1.jpgc-07-1.jpg..c-08-1.jpgc-08-1.jpg
menu-bar.jpg

▶ 2017年商品リニューアル 及びそば箸に、すべり止めの効果として、うるしの木肌のような表情がつきました。

▶ 透漆のnuriに関しては「nuri」をクリックし詳細ページをご覧ください。

▶ 2017年 田神十志 現代根付彫刻出展情報はこちら

toriwake01.jpg

たっぷりとしたホールの大きさと、カーブのある持ち手とのバランスが大きな特徴です。平安時代に使われた漆匙の持ち手のカーブを生かし、お料理を運び手に収まりやすく、ホールの薄さから最後まで残さないキレの良さを兼ね備えています。大皿から小皿まで小分けする容量も、使う手へ心地よさも運びます。
匙置きと併せてお使いいただけ、小さな気持ちの積み重ねが、人と人を繋ぎます。

morephoto1.pngmorephoto1.png

|詳細|
¥7,500(税込)
・全長:170mm/匙幅:57×75mm
・重さ:13g
・木地:ヤマザクラ
・漆 :岩手県二戸市浄法寺町産 浄法寺漆認証
・塗り:下地/紙着せ、錆地、紅殻
・色 :透漆の黒地に、ホールのみ紅殻の紅色
    ホール裏のみ和紙張り

order0.jpgorder0.jpg

sizeguide00.jpgsizeguide00.jpg